いびき

いびきは男性がかくものだと思っていませんか?意外かもしれませんが、女性もいびきに悩んでいる人は多いです。

女性のいびきは、ホルモンの変化が関与していたり、食習慣の変化が原因の場合があります。過度なダイエットをやめたり、ストレス解消などが女性のいびきを治すためのカギとなります。

woman

いびきがひどくて困ってます…

doctor

そんなあなたのために、女性のいびきの原因や解消法について詳しく解説していきます。

おすすめ記事
早く治したい女性の膀胱炎!8つの治し方と効果的な食材3選!

Sponsered Link

いびきをかく女性が急増中!

いびきは男性がかくものというイメージが強いかもしれません。しかし、近年いびきをかく女性は増加しており、20人に1人程度だった割合が、最近では3人に1人がいびきをかいているといわれています。

その理由として、
●女性の社会進出に伴う疲労やストレスの増加
●過度なダイエット
●顎が小さい小顔の女性が増えた
などが要因としてあげられます。

一般的ないびきの原因はこちら
いびきがうるさい9つの原因!体への悪影響や怖い病気とは!?

Sponsered Link

女性特有のいびきの原因とは!?

実に3割強の女性が悩んでいるいびき。まずは、女性特有のいびきの原因について5つ見ていきましょう。(一般的ないびきの原因については上記のリンクをご覧ください)

①過度なダイエット

ダイエット

ダイエットを頑張り過ぎてしまうと、若いのに生理が止まってしまうことがあります。これはホルモンバランスの乱れを意味しており、女性ホルモンの分泌も減ってしまいます。

女性ホルモンは上気道(鼻から喉までの気道)の空間を支える筋肉の働きを助ける作用があります。そのため、女性は男性よりもいびきをかきにくい状態です。

女性ホルモンの分泌が減ってしまい、上気道の空間を支える筋肉が弱くなってしまうことでいびきをかきやすくなります。

②疲労やストレス

ストレス

女性の社会進出が進むにつれ、女性のストレスは増加しているといいます。また共働きで働いていても、家事や育児の負担が夫よりも大きいという現状もあります。

疲労やストレスによって、体は酸素を多く体内に入れようとします。このとき、喉の筋肉を緩めてたくさんの空気を体に入れようとするため、舌が喉の奥へ落ち込みやすくなることでいびきが誘発されます。

③小顔

女性

昔に比べ、最近の女性は手足が長く身長も伸びスタイルが良くなってきています。また小顔にもなってきているため、顎も小さくなっています。

小顔の女性は憧れますが、顎が小さいと、舌が顎の中に収まらずに喉の奥へ落ち込みやすくなり、いびきが誘発されます。また小顔になったことで、歯のかみ合わせが悪い人も多くなってきています。

④食習慣の変化

スムージー

ダイエットにはげむ女性は多いです。最近流行りのスムージーを食事代わりに飲む人も多いのではないでしょうか。

しかし、”噛む”という行為が顎の筋肉を強くしているため、噛まない食事はどんどん顎の筋肉を弱くし、寝ている時に舌を支えきれなくなってしまうのです。結果として、いびきが誘発されます。

⑤閉経

生理が永久に止まった状態のことを閉経(へいけい)と言い、日本人の場合は平均50歳前後で閉経するとされています。

閉経に伴い女性ホルモンが減少し、上気道の空間を支える筋肉が弱くなってしまうことでいびきを誘発してしまいます。このため、40代50代になっていびきをかきはじめる女性は多いです。

女性のいびきを治す方法3選!

続いては、上記の原因をもとに女性のいびきを治す方法を厳選して3つ紹介します。あなたに合う方法を試してみてください。

一般的ないびきの治し方はコチラ
いびきを止める手軽な方法10選!いびきに悩むあなたへ!

①無理なダイエットをやめる

ジョギング

前述の通り、過剰なダイエットを続けていると、生理が止まるなど体の機能に影響を及ぼします。女性ホルモンの分泌が減ってしまい、いびきを誘発する要因となります。

短期的で無理なダイエットは避け、少しずつコツコツと減量するということを心がけましょう。

おすすめ記事
有酸素運動の驚くべき効果とおすすめ4選!

また、BMIが18.5未満は痩せと判定されます。一度あなたのBMIを計算してみましょう。

BMI=[体重(kg)]÷[身長(m)の2乗]

BMIが18.5未満⇒低体重。痩せ過ぎです。
BMIが18.5~25未満⇒標準の範囲内です。
BMIが25~30未満⇒肥満度1
BMIが30~35未満⇒肥満度2
BMIが35~40未満⇒肥満度3
BMIが40以上⇒肥満度4

②食習慣を見直す

バーニャカウダ

女性の場合は、美容やダイエットの為に食事を酵素ドリンクやスムージーなどに置き換える方もいます。流動食の場合、噛む回数が減ってしまい、顎の筋肉が弱ってしまいます。結果としていびきに繋がってしまいます。

飲み物系の食事に置き換えることを禁止する必要はありませんが、スムージーなども噛むように飲むといいでしょう。また他の食事の際には、よく噛む必要のある食事を選びましょう。

例えば…
●煮込んだ野菜スープ⇒野菜スティック
●ハンバーグ⇒赤みの厚切り肉
●パンや白米⇒玄米
●ゼリー⇒くだもの入りのゼリー
●カステラやプリン⇒せんべい

このように噛む回数が増える食事にすることは、満腹中枢も刺激され結果的にダイエットにも繋がります。

③疲労やストレスを溜めない工夫

解放感

疲労やストレスによって、体に酸素をたくさん送り込もうと気道の周りの筋肉が緩むことでいびきがおこります。しかし、いびきをかいている状態というのは睡眠の質が非常に悪くなります。

これでは疲労が取れず、悪循環に陥ります。そのため、普段から疲労やストレスを溜めないよう意識することが大切です。

すべてのことを頑張ってこなそうとすると疲弊してしまうので、優先順位を決めてキャパシティーオーバーなことは周りの人に頼ってみましょう。また無理に続けている習慣を思い切ってやめてみるのもいいかもしれませんね。

仕事・家事・育児に追われている方は、惣菜やネットスーパーの利用、家事代行サービスなどを利用して自分の時間を増やすことも1つの方法です。

おすすめ記事
おすすめのストレス解消法9選!

まとめ

女性のいびきは、無理なダイエットやストレスの増加などが原因になります。いびきをかいてしまうことがコンプレックスでさらにストレスが溜まってしまい、悪循環に陥っている場合もあります。

まずは出来ることを1つずつ実践していき、少しずつでもいびきを軽減できるよう試みましょう。

いびきが治ると睡眠の質も上がり、疲労やストレスがとれるとともに肌の調子も良くなっていきます。総合的にも自信に繋がっていくでしょう。

おすすめ記事
いびきを止める手軽な方法10選!いびきに悩むあなたへ!

いびきがうるさい9つの原因!体への悪影響や怖い病気とは!?

有酸素運動の驚くべき効果とおすすめ4選!

Sponsered Link