薬

鼻水がネバネバして黄色っぽい…
頭や顔が痛い…

あなたのその症状、副鼻腔炎かもしれません。
副鼻腔炎は別名、蓄膿症とも呼ばれます。

鼻づまり、鼻水、痰、発熱、顔の痛みなど、副鼻腔炎の症状によって、効果の期待できる市販薬は異なります。
また、副鼻腔炎の種類によっては病院での治療が必要な場合もあります。

症状別におすすめの市販薬、副鼻腔炎の種類、病院での薬物治療についてそれぞれ見ていきましょう。

Sponsered Link

蓄膿症と副鼻腔炎の違いは?

副鼻腔炎は、”蓄膿症”という別名で呼ばれることもあります。

CTなどの画像診断が進み、膿がたまらなくても炎症が起こる病態もあることが分かり、臨床では蓄膿症より広い症状を指す副鼻腔炎(もしくは鼻副鼻腔炎)に学術名が変わったという経緯があります。(副鼻腔炎診療の手引き|日本鼻科学会編 金原出版 より)

つまり、蓄膿症≒副鼻腔炎ふくびくうえんという認識で差し支えありません。
市販薬の紹介へスキップ

副鼻腔炎(蓄膿症)の症状は?

頭部には、空気で満たされた左右対称の4つの空洞が存在し、総称して副鼻腔ふくびくうといいます。

副鼻腔

出典:副鼻腔炎|耳鼻咽喉科内藤クリニック

副鼻腔炎(蓄膿症)とは、この副鼻腔に起こる炎症で、次のような呼吸器症状を示します。

  • 鼻閉びへい(鼻づまり)
  • 鼻漏びろう(鼻水)
  • 後鼻漏こうびろう(鼻水がのどの方へ流れ落ちる)
  • 咳嗽がいそう(せき)
  • たん

さらに、炎症がひどくなると次のような症状も見受けられます。

  • 発熱
  • 頭痛、眼の痛み、ほおの痛み
  • 嗅覚きゅうかく障害(においが分かりづらい)

実際には副鼻腔炎として一括りにされる疾患の中にも、さまざまな原因や症状が混在しているのが現状です。
副鼻腔炎の種類や原因については記事の後半で解説します。

アレルギー性鼻炎・風邪と副鼻腔炎を見分けるポイントは鼻水!

鼻水が症状の疾患として、アレルギー性鼻炎や風邪が、副鼻腔炎と並んでよく挙げられます。

通常のアレルギー性鼻炎と副鼻腔炎とでは、鼻水の状態が少し異なります。

炎症の種類 鼻水の状態
アレルギー性鼻炎 サラッとした粘性のない鼻水
無色透明である
副鼻腔炎 ドロドロとした粘性のある鼻水
黄色、緑色、白濁色を呈している

アレルギー性鼻炎では、粘性の少ない鼻水や目のかゆみが特徴です。

それに対して、副鼻腔炎では膿を含んだ粘性のある鼻水が特徴です。
また、前かがみになったときに頭痛や眼痛、頬の痛みが起こる(悪化する)場合、副鼻腔炎である可能性が高くなります。

なお、風邪の場合、ひき始めにでる鼻水はアレルギー性鼻炎に近く、悪化すると徐々に副鼻腔炎に近い鼻水になるといわれています。

病院での診断についてはコチラ
耳鼻咽喉科での副鼻腔炎(蓄膿症)の診断

症状別!副鼻腔炎(蓄膿症)におすすめの市販薬5選!

副鼻腔炎の原因そのものを取り除けるわけではありませんが、辛い症状を和らげることで自然治癒をサポートする目的では市販薬も有効です。

ここでは以下の3つの症状別に、効果のある市販薬を紹介します。

  1. 鼻閉びへい(鼻づまり)
  2. 鼻漏びろう(鼻水)後鼻漏こうびろう(鼻水がのどの方へ流れ落ちる)たん
  3. 発熱、顔の痛み

急性副鼻腔炎の場合は市販薬で早く自然治癒することも多いですが、慢性副鼻腔炎の場合は医療機関で適切な治療を受けることが一番の近道です。それぞれの違いに関しては、記事の後半で解説します。

症状①|鼻づまり

チクナインb(辛夷清肺湯)

チクナインb

出典:チクナインb(錠剤)|小林製薬

医薬品分類 第2類医薬品
単品容量 56錠
参考価格 1,655円(Amazonにて2017年11月13日時点)
有効成分 含有量
(1日量中)
辛夷清肺湯エキス 2.0g
効果・効能 体力中等度以上で、濃い鼻汁が出て、ときに熱感を伴うものの次の諸状:
鼻づまり、慢性鼻炎、蓄膿症(副鼻腔炎)

チクナインの中身は、辛夷清肺湯シンイセイハイトウという漢方薬です。
辛夷清肺湯は、膿が強い鼻水が症状の副鼻腔炎に対して、鼻づまりに効果があるとされます。

葛根湯加川芎辛夷エキス顆粒

ツムラ漢方葛根湯加川芎辛夷エキス顆粒

出典:葛根湯加川芎辛夷エキス顆粒|ツムラ

医薬品分類 第2類医薬品
包装 24包(12日分)
希望小売価格 2,500円+税
有効成分 含有量
(1日量中)
葛根湯加川芎辛夷エキス 2.0g
効果・効能 比較的体力があるものの次の諸症:
鼻づまり、蓄膿症(副鼻腔炎)、慢性鼻炎

葛根湯加川芎辛夷カッコントウカセンキュウシンイは、水っぽい鼻水が症状の急性副鼻腔炎のかかりはじめに対して有用であるとされています。

市販の漢方薬に関しては、有効性のエビデンスが蓄積されておらず、どんな体質によく効くかが明らかになっていないのが現状です。
自分に合う漢方薬かどうか、漢方医や薬剤師に一度相談してみるのもよいでしょう。

症状②|鼻漏・後鼻漏・痰

去痰CB錠

去痰CB錠

出典:去痰CB錠(製品情報)|浅田飴

医薬品分類 第2類医薬品
内容量 30錠
参考価格 682円(Amazonにて2017年11月13日時点)
有効成分 含有量
(6錠中)
L-カルボシステイン 750mg
ブロムヘキシン塩酸塩 12mg
効果・効能 たん、たんのからむせき

鼻水や痰を出しやすくする効果のある薬剤に、気道粘液修復薬、気道粘液溶解薬、気道潤滑薬などがあります。
気道粘液修復薬の成分はL-カルボシステイン、気道粘液溶解薬の成分はブロムへキシンといいます。

実際に病院でもそれぞれムコダイン、ビソルボンという名前の医薬品として処方されています。

ストナ去たんカプセル

ストナ去たんカプセル

出典:ストナ去たんカプセル(製品検索)|佐藤製薬

医薬品分類 第2類医薬品
内容量 18カプセル
参考価格 991円(Amazonにて2017年11月13日時点)
有効成分 含有量
(6カプセル中)
L-カルボシステイン 750mg
ブロムヘキシン塩酸塩 12mg
効果・効能 たん、たんのからむせき

ストナ去たんカプセルにも、去痰CB錠と同じ成分(L-カルボシステイン、ブロムへキシン)が同じ含有量で含まれています。

症状③|発熱、顔の痛み

ロキソニン

ロキソニン

出典:ロキソニン錠60mg(製品情報)|第一三共

医薬品分類 第1類医薬品
価格 薬価:15.9円/錠(2017年度時点)
有効成分 含有量 ロキソプロフェンナトリウム水和物 68.1mg(無水和物として60mg)
効果・効能(一部のみ抜粋) 急性上気道炎の解熱・鎮痛等

一時的でも痛みを抑える解熱鎮痛剤が有効です。
ロキソニン以外にも、有効成分ロキソプロフェンを含むジェネリック医薬品(後発医薬品)があります。
成人であれば、より即効性のあるロキソニンSもおすすめです。

病院での薬物治療へスキップ

Sponsered Link

副鼻腔炎(蓄膿症)の種類や原因は?

市販薬では、副鼻腔炎の原因そのものを取り除くことはできません。
また、副鼻腔炎の種類によっては病院での治療が必要な場合もあります。

副鼻腔炎の多くは、罹病りびょう期間で大きく次の2つに分類されます。

  1. 急性副鼻腔炎
  2. 慢性副鼻腔炎

しかし近年、急性・慢性副鼻腔炎とは病因、病態が異なると思われる特殊な副鼻腔炎が問題になっています。

それぞれの副鼻腔炎(蓄膿症)に関する原因や特徴について見ていきましょう。

急性副鼻腔炎は自然治癒することが多い!

急性副鼻腔炎とは、頬の痛みや発熱といった急性炎症をともなう副鼻腔炎で、発症後1ヵ月以内に症状が消失するものをいいます。

風邪やインフルエンザといったウイルス感染のあとに続く細菌感染が主な原因です。

急性副鼻腔炎は自然治癒する場合が多く、市販薬で症状を軽減することで早く治すことも期待できます。

慢性副鼻腔炎は病院での治療が早い!

慢性副鼻腔炎とは、鼻づまり、鼻水、後鼻漏、咳といった呼吸器症状が3ヵ月以上持続するものをいいます。

急性副鼻腔炎よりも粘性の強い鼻水で、白濁色を示す場合があります。
また、鼻の中に鼻茸はなたけとよばれるポリープが認められる場合もあります。

繰り返し急性副鼻腔炎にかかったり、アレルギー素因または鼻の構造的要因が複雑に関与して慢性化してしまうことが原因です。

慢性副鼻腔炎は自然治癒しにくく、市販薬での根治も期待できないため、医療機関で適切な処置を受けることが一番の近道になります。
ただ、症状を軽減する目的では、市販薬もある程度の効果を期待できます。

※発症から1ヵ月以上3ヵ月未満の副鼻腔炎を亜急性と呼ぶこともありますが、急性か慢性かどちらかに診断されることが多いです。

病院での治療や手術について
副鼻腔炎(蓄膿症)の病院での薬物治療や手術

特殊な副鼻腔炎は病院へ!

悩む医者

特殊な副鼻腔炎として、具体的には以下のようなものがあります。

  • 好酸球性副鼻腔炎 ⇒ 原因不明
  • 副鼻腔真菌症 ⇒ 真菌(カビ)が原因
  • 歯性上顎洞炎しせいじょうがくどうえん ⇒ 虫歯などの炎症が原因
  • 航空性副鼻腔炎 ⇒ 気圧の変化が原因

航空性副鼻腔炎を除いて、これら特殊な副鼻腔炎の場合は医療機関での治療が必要になります。

特に好酸球性副鼻腔炎は、詳しい原因が分かっておらず、治りにくく再発しやすい疾患です。
そのため、日本では難病指定されています。(難病情報センターより)

病院での副鼻腔炎(蓄膿症)の治療方法

慢性副鼻腔炎や特殊な副鼻腔炎の場合は、自然治癒が困難な可能性があります。
そのため、以下の症状がある場合は、医療機関で詳しく診てもらうことをおすすめします。

  • 目、頬全体の痛みがひどい
  • 嗅覚障害がみとめられる(醤油のにおいが認識できないなど)
  • 市販薬で症状の改善がみとめられない
  • 鼻の中の両側に鼻茸はなたけがある(触ったり見たりして認識できる程度)
  • アスピリン喘息がある
  • 小児で副鼻腔炎を疑う(特に耳の痛みを伴う)

小児の場合、中耳炎併発などのリスクも考慮する必要があるため、耳鼻科できちんと診てもらうようにしましょう。
アスピリン喘息に関しては、アスピリン喘息とは|国立病院機構をご覧ください。

治療は、病因や症状、罹病期間だけでなく、耳鼻咽喉科専門医による診察かどうかでも異なります。

一般の医療機関の場合は、薬物治療が主になりますが、耳鼻咽喉科専門医の場合は、薬物治療に加えて以下の処置などが受けられます。

  • 鼻水吸引・鼻洗浄
  • ネブライザー療法
  • レーザー治療や内視鏡手術などの外科的治療

ネブライザー療法とは、吸入器を使用し、霧状にした薬剤を鼻の粘膜に直接送る治療法です。

今回は、薬物治療に焦点を当てて解説します。

急性副鼻腔炎の薬物治療

前述の通り、急性副鼻腔炎は、風邪やインフルエンザといったウイルス感染のあとに続く細菌感染が主な原因です。
そのため、病院では細菌感染の治療を目的とした抗菌薬が処方されます。

抗菌薬には、幅広い細菌に効果のあるβ-ラクタム系、ニューキノロン系抗菌薬が選択されます。

代表的な抗菌薬として、以下のものがあげられます。(急性鼻副鼻腔炎診療ガイドライン|日本鼻科学会より)

  • サワシリン
  • フロモックス
  • セフゾン
  • クラビット

なお、痛みがひどい場合は鎮痛剤も処方されます。

慢性副鼻腔炎の薬物治療

慢性副鼻腔炎の薬物治療では、マクロライド少量長期投与を主流として以下のようなものがあります。

  • 抗菌薬(特にマクロライド少量長期投与)
  • 気道粘液修復薬、気道粘液溶解薬、気道潤滑薬
  • ステロイド

マクロライド系抗菌薬には、抗菌作用の他に抗炎症作用、粘液分泌抑制作用といった免疫調整作用があります。

代表的なマクロライド系抗菌薬としては以下のものがあげられます。

  • クラリス
  • クラリシッド
  • ジスロマック

マクロライド少量長期投与は、抗菌作用よりも免疫調整作用を期待するものです。

まとめ

副鼻腔炎(蓄膿症)は、急性副鼻腔炎、慢性副鼻腔炎などに分類されます。

急性副鼻腔炎であれば自然治癒することも多いですが、慢性副鼻腔炎や特殊な副鼻腔炎の場合は自然治癒しにくく、医療機関で診察してもらうことが大切です。

いずれの副鼻腔炎である場合も、市販薬は一時的な諸症状の軽減を目的として、

  • 鼻づまりには、辛夷清肺湯シンイセイハイトウ葛根湯加川芎辛夷カッコントウカセンキュウシンイといった漢方
  • 後鼻漏や痰には、L-カルボシステインやブロムへキシンが含まれる薬
  • 発熱や顔の痛みには、解熱鎮痛剤

といったように、それぞれに有効なものを使い分けるようにしましょう。

おすすめ記事
副鼻腔炎(蓄膿症)の治し方!治療方法や手術内容に関して!

Sponsered Link

[参考文献]

副鼻腔炎診療の手引き|日本鼻科学会編 金原出版

今日の耳鼻咽喉科頭頸部外科治療指針 第3版|医学書院

耳鼻咽喉科疾患ビジュアルブック|学研メディカル秀潤社

耳鼻咽喉科 早わかり 漢方薬処方ガイド|中山書店