妊婦さんは、大きくなる子宮に腸が圧迫されて便秘になりやすく、ほとんどの妊婦さんが妊娠の経過中に便秘をします。

しかし、妊婦さんは赤ちゃんへの影響から薬がなかなか使えません。また、産婦人科で処方された薬も、赤ちゃんに影響があるのではないかと不安になり、全然使えなかったという人も多いのではないでしょうか?

おなかが大きくなるにつれ、普段の生活がとてもやりづらくなる中、便秘が続くのは非常につらいですよね。

woman

薬を使わずに治す方法はないの??

doctor

そんなあなたのために、妊婦さんの便秘解消に効果的なツボをご紹介します。

おすすめ記事
※新生児の便秘!4つの原因を月齢別に解説!

Sponsered Link

ツボ押しはほんとに効果あるの?

「ツボ押しなんて効果ないでしょ。」と思う方のために、まずはツボ押しについて少し説明します。

ツボ押しは元々、中国から伝来してきたものです。
ツボの研究は現在もされており、約160種類以上のツボがあるとされています。ツボの効果は、その部位を刺激することによって、血行を促進したり、その部位に関係する部位の症状を和らげます。

医学的な効果データもあり、ツボ押しは症状緩和に大変効果的であると言えるのです。

妊婦さんの便秘解消に効果的なツボTOP3!

それでは、便秘解消に効果的なツボをランキング形式でご紹介していきます。

自分に合うものを試してみてください。

第3位:三陰交

三陰交

足の内側のくるぶしから、5㎝程度上に位置するツボです。

痛みが出る程度まで強く押しても構いません。押しながら回すようにマッサージしましょう。

このツボは腸の動きを助け、便秘解消に効きます。さらに、血行促進と腎臓の働きを助け、むくみの解消にも効きます。

ただ、足のくるぶしなので、おなかが大きくなると、かがむことが出来なくなる時期が来ます。そんな時は、旦那さんに協力してもらって押してもらいましょう。

おすすめ記事
妊娠中に便秘で腹痛が!3つの原因と効果的な解消法3選!

Sponsered Link

第2位:神門

神門

小指側の手首の骨が出っ張っている部分です。
ここの骨の部分をつまみながら軽く回すようにマッサージしてください。

このツボは自律神経に効果的で、緊張を解く効果があります。緊張が解けると、腸の動きがスムーズになり便秘解消に効果があるというわけです。

第1位:合谷

合谷

親指と人差し指の付け根あたりに位置するツボです。軽く押してほぐすようにマッサージしましょう。

全身の血流を良くする効果があり、全身の血流が良くなることで腸の働きを助けます。
また、このツボは便秘だけでなく、疲労回復や肩こりに効果がある非常に万能なツボです。

また、手をいじくるような動作だけでできるので、場所を問わず実施できる点で第1位としました。

※注意点

便秘に効果があるツボは様々な場所にありますが、妊娠中におなかや背中のツボを押すことはしないようにしましょう。

ツボ自体が影響することはありませんが、おなかや背中を押すことで子宮の収縮を促進してしまう恐れがあるので、やらないようにしましょう。

まとめ

妊婦さんのほとんどが便秘をしますが、薬や運動などの対処法ができないのでとても困りますよね。ツボ押しは簡単にできて、効果が高く即効性もあります。

また気持ち良いものが多いので、リラクゼーションにもなります。もし便秘のつらさを感じているなら、ぜひ一度ツボ押しを試してみてください。

おすすめ記事
妊娠中に便秘で腹痛が!3つの原因と効果的な解消法3選!

赤ちゃんの便秘に効果的なおすすめマッサージ3選!

くしゃみに効く!即効性のあるツボ3選!

Sponsered Link